「放射線」教育で教えることとは

 このエントリーをはてなブックマークに追加 TOPSY
来春から中学校で「放射線」教育がはじまる、というか30年ぶりに復活するとのこと。理科の教科書に「放射線」についての記述が盛り込まれるそうです。

中学理科教科書:来春から「放射線」復活 指導に悩む教師 - 毎日新聞

学習指導要領には「エネルギー資源についての学習の中で原子力にも触れ「放射線の性質と利用にも触れること」」と明記されており、内容としては「放射線が医療や物体内部の検査に活用されていることや原発の仕組みなど」が教科書に盛り込まれるそうです。08年に改定された学習指導要領で復活が決定していたそうですが、原発事故が起きる前と起きてしまった後では意味合いがまったく違ってくるでしょう。

さらに今回の事故を受けて、文部科学省は放射線の基礎知識を教えるため副読本を全国の小中高校に配布することを決めたとのこと。「正しい知識が普及していないことで、福島県から県外に避難した子どもたちがいじめられることなどが心配されており、正確な知識を伝えるため」だそうです。

放射線副読本、全国の学校に配布 文科省決定、9月にも - 朝日新聞

こちらの内容は「基礎的な知識を身につけることに重点を置き、ウランなどの放射性物質から放射線が出されることや、自然界や医療現場でも放射線を浴びることがあることを説明。どの程度の放射線を浴びたら体にどんな影響が出るかや、ベクレルやシーベルトといった単位の違い、人から人へ放射線がうつることはないといった基礎知識」「さらに、原発事故が起きた際には国や自治体からの情報に注意して避難するといった、いざというときの対応や防護策」を教えるそうです。教え方は現場に任せるとしています。

いわゆる「風評被害」を防ぐために、正しく怖がるように、ということですね。ぼくは世代的に、放射線についての指導は受けていませんでしたし、原発事故を受けてはじめて放射能と放射線と放射性物質の違いであるとか、シーベルトやベクレルという単位を知ったクチです(大半の人はそうだと思いますが)。たしかに、事故後にあわててそれらをググってにわか勉強をして、少し落ち着いたり、やっぱり不安になったり。その繰り返しです。もちろん今だってわからないことだらけです。

放射線についての基礎知識を教えることに異論はありません。それが「考えること」のベースになっていくと思います。ただし、事故後の世界において、すべての「答え」を教えることは不可能です。先ほどの毎日新聞の記事に、「生徒からの質問に的確に答えられないのでは」と指導に悩む教師との記述がありましたが、おおいに悩んだらいいと思います。さらに、悩んでいることを隠す必要もないと思います。

少なくとも、放射能が人体に与える影響について、人類は未だ明確な科学的知見を持っていません。なぜ専門家の間で見地が分かれるのかというと、経験がないから推測でしかないから。だってそれは臨床的にしか知り得ないことであり、チェルノブイリの事故による影響だって未だ進行中であるのだから。事故の影響は事後的にしか確認されないし、原因と結果の因果関係が指摘されてそれが実証されるまではさらに月日を要する。人類が直面したことのないレベルの事故が起きた後にあって、世界中のどんな科学者であっても、放射線の核種や線量を根拠に、人体に影響が無いとか安全だとか言い切ることは出来ないと思います。「わからない」と言うのがほんとうに科学的な態度なんじゃないでしょうか。

「わからない」ことは「わからない」と言うこと。

放射線の問題に限ったはなしではなくて、これが教育においてとても大事な態度だとぼくは思います。わからないから、共に学んでいく。先んじて生を受けた大人が、子どもたちに教えることが出来ることがあるとしたら、それは「わかる」ことの「答え」ではなくて、どのようにしたら「わかる」ことができるか、という「考えかた」のサポートをしてあげること。そうじゃないと、問題の「答え」にはたどり着けないのではないかと思います。

「風評」を作るのは、じぶんの頭で考えることのできないままに、他所に「答え」を求めようとする心理の中にあるように感じます。正しく怖がるときの「正しさ」を決めることができるのは自分以外にいません。ぜんぶがホントでも、ぜんぶがウソでもない。事故後の日本を覆うバタバタを通してぼくたちが知ったのは、そういうことでした。

「放射線」教育で教えることとは

「放射線」教育で教えることとは 2011.08.17 Wednesday [子育て・教育] comments(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加TOPSY









url: http://yamachanblog.under.moo.jp/trackback/308
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...